検索
  • 佐藤龍志

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】雑誌広告の注目率・精読率はどのくらい? ビデオリサーチ、日本雑誌協会らと効果測定調査を実施など

①押さえておくべきECマーケティング7つのトレンド(1)

http://bit.ly/2Z8dYr5

メールマガジン配信者が気づいていない重要な事は、スマートフォンが当たり前の時代になり、PC時代の常識が通用しないということ。

例えば、メールアプリの受信トレイなどメールの一覧では、タイトルより目立つのが送信元の表記となりますので、

メールを送信する度に、タイトルだけではなく、送信元に表示される文字列を工夫することで、開封率を上げることも可能となります。


②雑誌広告の注目率・精読率はどのくらい? ビデオリサーチ、日本雑誌協会らと効果測定調査を実施

http://bit.ly/2Zicaae

掲載された広告に「注目」した(確かに見た)人の割合を示す「広告注目率」は、33誌622素材平均で46.4%となった。

また閲読者のうち、広告を「確かに見」て、「内容まで読んだ/じっくり見た」人の割合を示す「広告精読率」の平均は31.6%となった。


③インタビュー前編:KPIは会場をお客様で埋め尽くすこと。新日本プロレスのSNS運用が目指すもの

http://bit.ly/33LG1v8

56回の閲覧

最新記事

すべて表示

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】広告費0円で売上を250%アップ!株式会社かいなの集客施策など

①dely、ヤフーのアドネットワークに「クラシル」の独自データを活用した新広告メニューを提供開始 http://bit.ly/2GLFuPS 新広告メニューでは、クラシルにおける「お弁当」「おつまみ」「ヘルシー」「スイーツ」といった、ユーザーの検索行動データや閲覧しているレシピ動画から取得できるユーザーの嗜好性データなど、クラシル独自の行動データとヤフーが保有するデータを掛け合わせて、クラシル内の

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】【Z世代=インスタ消費は嘘⁉】ループス斉藤氏×dot冨田氏が「4タイプのZ世代」のインサイトを探るなど

①【ニュース】Googleが動画広告に関する2つのアップデートを発表 http://bit.ly/2Meun5v 1. TrueViewアクションキャンペーンの配信先をGoogle動画パートナーへ拡大 2. YouTubeのマストヘッド広告でインプレッション単価制を正式ローンチ ②【Z世代=インスタ消費は嘘⁉】ループス斉藤氏×dot冨田氏が「4タイプのZ世代」のインサイトを探る http://bi

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】もうダンスだけじゃない? マーケターが知っておきたい最近の「TikTok」とビジネス活用など

①LINE Pay、企業から個人への送金サービスを提供開始 ECでの返品時返金にも対応 http://bit.ly/2YxsBTT ②スマホ検索はテレビに大きく影響される 新たなクロスメディアの時代を予感させる調査『マルチスクリーンの世界』が電通系企業iProspect社によって公表 http://bit.ly/2Ynbrbn テレビは未だに圧倒的優位な視聴時間を誇っている一方で、スマートフォンや