検索
  • 佐藤龍志

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】カゴ落ちによる機会損失額、平均で売上の約2.5倍にのぼるなど

「デジタルには限界がある」: D2C ブランド勢、ダイレクトメールを試用中

http://bit.ly/2QU60u6

デジタルが完璧でもない。何事もバランスだと思う。


カゴ落ちによる機会損失額、平均で売上の約2.5倍にのぼる【イー・エージェンシー調べ

http://bit.ly/2Kwaar3

一般的に「カゴ落ち」の割合は70%と言われている。実際にカートリカバリーの利用状況でも、カゴ落ち率は平均で約68.2%となっている。


Amazon の戦略変更:小規模ブランドはサードパーティマーケットプレイスへ

http://bit.ly/2Xwaaep

とても合理的だと思う。メーカーはAmazonから離れることはできないしね。

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】雑誌広告の注目率・精読率はどのくらい? ビデオリサーチ、日本雑誌協会らと効果測定調査を実施など

①押さえておくべきECマーケティング7つのトレンド(1) http://bit.ly/2Z8dYr5 メールマガジン配信者が気づいていない重要な事は、スマートフォンが当たり前の時代になり、PC時代の常識が通用しないということ。 例えば、メールアプリの受信トレイなどメールの一覧では、タイトルより目立つのが送信元の表記となりますので、 メールを送信する度に、タイトルだけではなく、送信元に表示される文字

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】広告費0円で売上を250%アップ!株式会社かいなの集客施策など

①dely、ヤフーのアドネットワークに「クラシル」の独自データを活用した新広告メニューを提供開始 http://bit.ly/2GLFuPS 新広告メニューでは、クラシルにおける「お弁当」「おつまみ」「ヘルシー」「スイーツ」といった、ユーザーの検索行動データや閲覧しているレシピ動画から取得できるユーザーの嗜好性データなど、クラシル独自の行動データとヤフーが保有するデータを掛け合わせて、クラシル内の

【デジタルマーケティング業界ニュース 3選】【Z世代=インスタ消費は嘘⁉】ループス斉藤氏×dot冨田氏が「4タイプのZ世代」のインサイトを探るなど

①【ニュース】Googleが動画広告に関する2つのアップデートを発表 http://bit.ly/2Meun5v 1. TrueViewアクションキャンペーンの配信先をGoogle動画パートナーへ拡大 2. YouTubeのマストヘッド広告でインプレッション単価制を正式ローンチ ②【Z世代=インスタ消費は嘘⁉】ループス斉藤氏×dot冨田氏が「4タイプのZ世代」のインサイトを探る http://bi